一人親方が労災保険に加入するには

一人親方が労災保険に加入するには

一人親方・労災保険について

 

◆ いわゆる一人親方といわれる人でも、労災保険に加入できる制度があります。

 

それが労災保険特別加入制度です。
「一人親方」とは、たとえば、建設現場で仕事をする人、軽貨物自動車の運送業の人などです。

 

一人親方が加入する労災特別加入制度においても、支給されるのは、労働者に適用される一般の労災保険と同じです。

 

すなわち、療養補償給付休業補償給付障害補償給付遺族補償給付葬祭料などです。
※ 当然、業務中の災害だけでなく、通勤途上の交通事故なども対象です。

 

労災保険特別加入者の場合は、「特別加入保険料算定基礎額表」に定める給付基礎日額に基づいて給付額の算出を行います。